1. ホーム
  2. ≫USBメモリが認識しない物理障害 17,800円~

USBメモリが認識しない物理障害 17,800円~

折れた・割れた・曲がった・認識しないUSBメモリー物理

一般の方が復旧料金であきらめてしまう物理障害の復旧を、利用しやすい金額でサービスを提供しています。

USBメモリー物理障害の復旧金額

復旧料金はUSBメモリーの容量で金額が決定します。
復旧金額の説明
(例)USBメモリーの容量が16GBであれば36,800円(外税)になります。

  • ~1GB・・・17,800円(外税)
  • ~8GB・・・29,800円(外税)
  • ~32GB・・・36,800円(外税)
  • ~64GB・・・46,800円(外税)
  • 64GBを超える容量・・・見積もり

※USBメモリー内の記録メモリーが一体型の場合、上記金額で復旧できません。別途見積もり致します。

物理障害の復旧とは

USBメモリー物理障害の解説

一般的に認識しない反応しないUSBメモリー内部からメモリーチップを取り出し、専用の機械を使い、Excel、Wordといったオフィスファイルや写真・動画の取り出しを行います。

USBメモリーの分解を行い、バラバラの状態になります。
分解して内部チップを取り出した状態です。修理は行いませんので再利用は出来ません。

キャンセルについて

内容を確認したいだけで依頼される方が非常に多く、手間と時間がかかるため検査料をいただくことに致しました。

金額が高額なため稟議の決済がつかない、個人の場合は支払いに都合が付かず連絡しても音信不通という方は少なくありません。

そのため事前に検査料を入金していただくか、後日入金していただくことになります。

なお、復旧を依頼される場合や、データの取り出しが不可能な場合はこの費用は発生しません。
検査料は2.000円(税込み)です。