1. ホーム
  2. ≫USBメモリー復旧の流れ・申し込み方法

USBメモリー復旧の流れ・申し込み方法

初期診断の申し込み

申し込み方法を一つお選び下さい。
申込みの際は利用規約を必ず読んで申込みをお願い致します。

初期診断をネットから申し込む

初期診断をWordで申し込む

初期診断をPDFで申し込む

初期診断を手書きで申し込む

申込書(Word、PDF、手書き)の方は、USBメモリーと一緒に申込書を同封して弊社まで発送して下さい。
ネットで申し込まれた方は、申込書は不要です。USBメモリーだけお送り下さい。

USBメモリーをお送り下さい

USBメモリーの送り方
毎日多くの復旧依頼の宅配・郵便が届きます。
お送り頂いた方が分かる様、お手数ですが封筒などの裏面にお名前、住所を記入して下さい。

※PDF、Word、手書き申込書の方は必ずメモリーカードと一緒に同封してください。
※ホームページから申し込みされた方は、申し込み用紙は不要です。メモリーカードだけ入れてお送り下さい。

【注意】52MB以上のUSBメモリをお送りいただく際は正規品のUSBメモリのみ対応します。バルク・ノンブランド品は対応できません。

USBメモリーの送り方について

USBメモリーを封筒などに直接入れないで下さい
USBメモリーは直接封筒に入れないで下さい。
必ずプチプチ等緩衝材で保護してお送り下さい。
プチプチで保護

※USBメモリー、キャップは返却致しますが、封筒、緩衝材、メモ書き、ハンカチ、申し込み用紙等々は弊社で処分するため返却しません。
特にハンカチやタオル保護の場合、返却が必要となった場合宅急便返却になりますので、廃棄できる素材でお送り下さい
USBメモリー、キャップ以外で返却が必要な大切な物は同封しないで下さい。

オススメの送り方について

どの様な送り方でも大丈夫ですが、普通郵便は配達記録が無いため郵送中に紛失したら見つかることはありません。
出来るだけ配達記録の残る郵送方法をお選び下さい。

レターパックライトがオススメです。
なお補償は無いので、補償が必要な場合は宅急便やゆうパックなどを利用して下さい。

レターパックライト
速達メール便送り方
レターパックライトは厚みが3cmまでです。

保存したデータ容量が大きいかもと思われる方へ

復旧したデータ全てを提供しています。
取捨選択してコピーは行いません。

データ量が多いなと思われる方は新しいUSBメモリまたはポータブルハードディスクを同封してください。

また初期診断時、コピーをする媒体について案内いたします。
その内容に沿って後日お送りいただいても大丈夫です。

DVDへは5枚目まではコピーいたしますが、それ以上のコピーを行っておりません。
どうしてもDVDので発送が必要な場合は別途費用が発生いたします。

初期診断の報告と見積り報告

USBメモリーが到着した当日~翌日に到着した案内をいたします。

一週間以内に診断結果を報告できない場合は、再度改めてメールで報告致します。

初期診断の報告はメールに添付するか、ファイル転送サービスを利用してファイルリストを提示致します。USBメモリー内が殆ど写真の場合、写真の一覧を提示します。

auやDoCoMoのメールを利用されている方でフィルタリング解除されていない場合、メール送信できませんのでハガキまたは郵送の案内となります。

初期診断で、復旧料金の案内と振込先口座等の案内を致します。

復旧の依頼またはキャンセル

初期診断内容を確認し、復旧を希望される場合は入金されるか、代引の場合はメールで弊社まで連絡をします。
前述のとおり、金額、振込先等の案内は初期診断時に報告いたします。

初期診断後のデータ保持有効期限は1ヶ月です。1ヶ月以内に入金または代引の場合復旧の申込みを行って下さい。
1ヶ月過ぎた場合キャンセル扱いになり復旧したデータを削除し、初期診断一覧の提示を終了致します。

入金確認後または代引の場合メールで連絡頂き次第、復旧&発送作業に入らせて頂きます。
連絡いただいた当日~3営業日以内に発送致します。

復旧品が発送できる段階または発送後、郵送の問い合わせ番号を連絡致します。
復旧品がお手元に届くまで当社のメールが受信できるようにして下さい

弊社では郵送事故に対応できませんので、郵送事故が発生した場合お客様で対応して頂くことになります。

復旧品がお手元に届いたら

問い合わせ・クレーム・顧客データ保持期間は到着した日から7日までです。

復旧データ到着から7日以降は復旧に関する問い合わせや、クレームに対応できません。
到着後、速やかに開封し中身をチェックしだください。

到着後、半年経ってから開けたという方がいますが、開封してから7日ではありませんのでご注意ください。

また仕事の都合や旅行で保存期間を延長して欲しいという申し出が有りますが延長できません。
この場合は、事前に連絡をしていただき、旅行帰り、仕事の都合が済んでから入金または代引きの連絡をお願いします。