1. ホーム
  2. SDカード復旧事例
  3. ≫トラブル発生後スマホのアプリを使ったケース

トラブル発生後スマホのアプリを使ったケース

スマホのアプリで復旧

カードのトラブルが発生した後、スマホの「復元アプリ」や「バックアップアプリ」を利用された方の依頼が増えてきました。

アプリの不具合なのか、操作ミスなのかデータが全部消えたというケースも有りました。

アプリによっては復旧と銘打っていますが、実は復旧ではなく撮影した写真のサムネイルを可視化しするだけのものも有ったりします。

あとバックアップのアプリを使用される方もいて、スマホ本体の写真をカードにコピーしてしまうケースも有りました。
写真や動画が消え動揺してしまい誤った行動や、誤った情報を鵜呑みにされてしまいます。
それは仕方が無いことなので、我々復旧屋はどれだけリカバリーできるかが勝負になります。

パソコンと異なり、スマートフォンで復元やバックアップを行うと保存メディアが当然のことですがカードに復旧データを戻すケースが多く、上書きされてしまうため復旧が難しくなってしまう場合が多いのが特徴です。

今回はスマートフォンのアプリを使用したケースを紹介致します。

アプリを使ったらSDカード内の写真が全部消えた

写真の一部が消え、アプリを使い復元しようとしましたが他の写真や動画も消えてしまったそうです。
某アプリを使用したら逆に消えてしまったという依頼が7月頃から続いています。カード自体のエラーが無いことから誤操作かアプリの仕業か謎の多い案件です。

復旧アプリを使った例
おおむね復旧できる可能性は高いのですが、何故か全くファイルが救出できない事もあるので、一概には言えません。
わざわざ沖縄県糸満市からのご依頼です。
復旧写真:755、復旧動画:8
費用:5,000円(銀行振り込み)
沖縄なので代引だと送料が加算され割高になってしまいます。速達メール便だと復旧費用内に送料が含まれていますので銀行振り込みの支払いがオススメです。

アプリを使い復元したが小さな画像だけしか復元できなかった

写真プリントを利用したとき始めた分かったそうですが、このアプリは復旧ソフトでは無くキャッシュだけ取り出すというアプリです。
microSDカードに上書きされた状態なので、上書きによるデータの破損を心配していましたが損傷の度合いも低く復旧できました。
データの上書き
上書きしたデータ量が少なかったので良かったです。
復旧写真:582、復旧動画:3
費用:5,000円(銀行振り込み)

写真が消えたのでバックアップデータを戻したが欲しい写真が無かった

クラウドにバックアップした写真をダウンロードしSDカードに保存したけどバックアップした日時が古く最近撮影したものがバックアップされていませんでした。
そのため最近撮影したものが無い状態だそうです。

このケースもマイクロSDカードに上書きを行って分かったというケースでした。バックアップした枚数が少なかったので助かったケースです。
バックアップアプリでデータを戻した
復旧写真:705、復旧動画:23
費用:5,000円(銀行振り込み)

スマホのアプリを使用したケースではカードに上書きするケースが殆どで、復旧が難しくな事もあります。
スマホのアプリを使用する際は事前に保存できるものを確認した後、カードに保存された方が良いですね。

復旧事例の一覧へ