1. ホーム
  2. ≫利用規約

利用規約

第1条(復旧サービスの定義)
 本サービスは消失したデータを復旧し、お客様へデータをお渡しするサービスです。

 (1)初期診断(論理障害)
 初期診断を行い復旧が可能と思われるデータ一覧または取り出し可能なファイル数を提示し、おおよその復旧内容を把握することが出来ます。
 なお内容の健全性を保証しておりません。内容の詳細を事前に把握されたい方は、別途オプション費用が発生いたします。 
(2)初期診断(物理障害)
 初期診断を行い復旧が可能と思われるデータの一覧(一部のみの提示も有ります)、ファイル数を提示し、おおよその復旧内容を把握することが出来ます。
 なお、データの健全性においては抜き取りチェック、サムネイルで表示された状態をチェックするのみです。
 物理障害の初期診断は依頼者が提示したトラブルの状況、復旧の要望内容、カードの状態を勘案し、初期診断を行わないことがあります。
 物理障害の初期診断はカードを開封もしくは削られた状態で作業を行うため、依頼時の状態に戻すことは出来ません。
 (3)復旧依頼
 その復旧一覧及び取り出し可能なファイル数をご覧になり、復旧の可否を当社が定める日付(約1週間)までに決定して頂きます。
 (4)付加サービス
 復旧データに関連する付加サービスを提供致します。
 (4)復旧データの提供
 取り出した全てのデータを光ディスク(DVD・ブルーレイ)に保存して提供します。

第2条(本サービスの費用)
 (1)無料初期診断費用は無料です。
(a) 復旧可能と思われるファイルの一覧提示または取り出し可能なファイル数の提示は無料です。
(b)更に詳しい詳細内容の事前確認が必要となった場合は実復旧作業を行う関係上、復旧の可否にかかわらず初期診断料が発生いたします。
(c)無料は1枚のみで、復元対象が不明なカードの場合2枚目から有料となります
 (2)復旧費用および復旧に関連する費用は各ページに記載されている価格で、ブログ等の古い記事に記載されている金額は「http://amuru.jp」に記載される価格が正規の価格であり優先されます
 (3)送料はお客様負担です。
 (4)梱包にかかる費用はお客様負担です。
 (5)代引きに伴う、手数料、配送料はお客様負担となります。
 (6)銀行振込にかかる手数料はお客様負担となります。
 (7)親書・書類発行等にかかる費用及び送料はお客様負担となります

第3条(復旧依頼)
 初期診断の結果を判断し、お客様が復旧を行う。行わないを判断します。
 復旧依頼の種類により復旧結果を判断できる内容が異なります。復旧可能な内容の判断基準は各サービスのページに記載され、「http://amuru.jp」に記載されている内容を優先します。
 復旧をご希望の場合、サービス料の支払いを行った後、取り出し可能なデータをお客様へ提供致します。

第4条(キャンセル)
 (1)初期診断の結果により、お客様がキャンセルを希望された場合無料です。
 (2)復旧依頼を希望された以降のキャンセルは出来ません。
 (3)キャンセルをした同一媒体の復旧(再復旧)は行いません。
 (4)復旧データがお客様の元へ到着した後のキャンセル・返金には一切対応できません。
 (5)復旧データがお客様の元へ到着した後の再復旧、再作業は一切対応出来ません。
 (補足説明)
 復旧したデータはデジタルデータであり、性質上複製が極めて容易です。そのためファイル納品後如何なる理由があっても返金、キャンセルできません。
 そのため復旧確認リストを確認し、お客様の意志で納得されてから申し込みして下さい。
 
第5条(復旧確認の定義)
 (1)メモリーカード、ビデオカメラ復旧
  サムネイルおよびファイル数の提示(損傷ファイルも含みます)。復旧前のためファイルの健全性を保証するものではありません。
 (2)ハードディスク、USBメモリー復旧
  復旧可能なファイルリストの提示またはファイル種類毎のファイル数の提示。復旧前のためファイルの健全性を保証するものではありません。
 (3)他のファイル
  回収可能ファイル数の提示。復旧前のためファイルの健全性を保証するものではありません。

第6条(データ復旧および復旧ファイルについて)
 復旧を100%保証するものではありません。復旧媒体の状態によっては復旧出来ない場合もあり、ファイルは復旧できてもファイルが破損している状態もあります。
 
第7条(配送方法)
 配送方法は当社指定の運送会社、及び指定の配送サービスとさせて頂きます。
 指定会社以外、指定外の配送サービスを希望される場合は別途料金が発生いたします。

第8条(復旧作業による不利益)
 データ復旧が原因によりお客様に不利益が生じても、当社は一切その責任を負わないものとします。

第9条(依頼品の状態)
 復旧作業を行うにあたり、お送りいただいた復旧媒体(メモリーカード、HDD、USBメモリー、ビデオカメラ等)の自然故障・更なる状態の悪化がありましても弊社は一切の責任は負いません。

第10条(依頼媒体の保管期間)
 弊社にて復旧媒体保管する期間は以下のとおりです。
 なお保管期間は初期診断報告日から起算して計算します。
 (1)メモリーカード、USBメモリー6ヶ月。6ヶ月以降は所有権を放棄したものとみなします。
 (2)ハードディスク、ビデオカメラ6ヶ月。6ヶ月以降は所有権を放棄したものとみなします。
 6ヶ月経っても連絡の無い場合保管料が発生します。6,000円を徴収致します。

第11条(運送事故の対応)
 発送、返却時における運送時の不達、破損等の一切の責任を負いません。運送会社等の連絡及び処理はお客様に対処して頂きます。
 当社から他業者へ復元の依頼を行う際、郵送事故等による紛失については類似容量の代替え品の提供のみとなります。
 
第12条(復旧期間について)
 データ復旧における厳密な復旧期間はお約束できません。

第13条(クレーム・質問等の対応期間)
 (1)復旧できた場合以下期間の対応が可能です
 お客様の元へ復旧データが届いてから7日間、復旧データを保管しています。
 その間に復旧データに関する不具合や質問に対応できます。
 それ以降は復旧データを消去するため一切の対応が出来ません。

 (2)キャンセル・復旧不可の場合以下期間の対応が可能です。
 復旧媒体が当社から発送するまで。
 発送後は取引情報を削除するため対応できません。

第14条(不可抗力)
 当社は以下内事項により発生する遅延、不履行について免責されるものとし、不履行の場合には申し受けたサービス費用の返還をするものとします。
 (1)天変地異、火災、戦争、暴動、当事者の許容を超えた要因と認められる場合
 (2)善意の努力によっても本サービスの遂行が困難な場合

第15条(損害賠償)
 本サービスを履行するにあたり、その責に帰すべき理由によってお客様に損害を発生させた場合はその損害を賠償するものとします。ただし、損害賠償金額は、対象となる取引に関しお客様が支払った対価相当額を超えないものとします。
 なお当社では媒体の管理を徹底しておりますが、紛失など発生した場合は同等品を提供致します。

第16条(協議事項)
 当社及びお客様は本規約に定めのない事項、または本利用規約に関して解釈上の疑義が生じた事項について双方誠意を持って協議し、これを解決するものとします。

第17条(専属的合意管轄裁判所)
 当社とお客様は、本契約に関して裁判上の紛争が生じた場合は、前橋地方・家庭裁判所太田支部または太田簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意する。